So-net無料ブログ作成

映画・アニメのカテゴリ記事一覧

最新記事一覧

カテゴリ:映画・アニメ

映画・アニメのカテゴリ記事一覧。芸能Newsを日々綴ります。

映画・アニメ
6月20日公開予定の「攻殻機動隊 新劇場版」本編冒頭12分間の映像がYouTubeで公開されました。本作は、「攻殻機動隊」25週年を記念した作品になります。「攻..

記事を読む

映画・アニメ
『魔法少女まどか☆マギカ』は毎日放送ほかTBS系列東名阪ネットなどで放送されたアニメで、地上波では深夜枠で、放送休止などを経ながら全12話が放送されました。10..

記事を読む

映画・アニメ
『月刊Gファンタジー』に連載されていた『黒執事』(くろしつじ)は、枢やなによる日本の漫画作品で、単行本は現在17巻まで発売され、テレビアニメ放送や、舞台化もされ..

記事を読む

「攻殻機動隊 新劇場版」YouTubeで冒頭12分映像公開

koukaku.jpg

6月20日公開予定の「攻殻機動隊 新劇場版」本編冒頭12分間の映像が
YouTubeで公開されました。
本作は、「攻殻機動隊」25週年を記念した作品になります。

「攻殻機動隊 新劇場版」は、『攻殻機動隊ARISE』シリーズ全4話を、それぞれ前後編に再編集、
さらに映画『攻殻機動隊 新劇場版』に繋がる完全新作エピソード2話を加えたもので
放送話数順は、シリーズ構成の冲方丁による初期案に基づいたエピソードの流れに再構成されます。



『攻殻機動隊』を冠する4つの作品(士郎正宗の原作漫画、押井守の『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』、神山健治の『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズ、黄瀬和哉の『攻殻機動隊ARISE』)に連なる、「攻殻機動隊」25周年記念作品として制作される作品。
前記の4作品のうち、総監督・脚本が同じ『ARISE』の世界観・ストーリーラインを直接受け継いでおり、シリーズの主人公・「草薙素子」の過去と公安9課(攻殻機動隊)の創設にまつわる物語という作品コンセプトはそのままに、長編劇場版として更なる作品のスケールアップ、物語のブラッシュアップがはかられている。

西暦2029年3月、日本国総理大臣暗殺事件が勃発。前代未聞のテロ事件の被害者のひとりとして、かつて草薙素子が所属していた「501機関」の上司・クルツも含まれていた。
首謀者発見のための捜査を開始する素子は、過去に協力してもらった有能な人物たちを再招集。おおよそチームプレーなどとは無縁の連中ばかりの寄せ集めゆえに最初は上手く機能しないが、それでも徐々に事件の片鱗が明らかになっていく。
恐るべき事件の全貌を理解し、危機に瀕する時、素子は彼らに命令する「自分のゴーストに従え」。
これは後に究極のスタンドアローンチームとして知られるようになる「攻殻機動隊」、その誕生の瞬間に至る物語。

Wikipediaより







劇場版 魔法少女まどか☆マギカ「叛逆の物語」10月26日0時以降に深夜上映

『魔法少女まどか☆マギカ』は毎日放送ほかTBS系列東名阪ネットなどで放送されたアニメで、地上波では深夜枠で、放送休止などを経ながら全12話が放送されました。

10月26日より公開される「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」が、一部の劇場にて26日0時以降に深夜上映されることが決定しました。

まどか☆マギカ.jpg

深夜上映を行うのは、北海道から鹿児島までの全国51館。上映開始時間は劇場ごとに異なるので、各劇場の公式サイトにて確認しよう。なお来場者には通常上映時と同様に、蒼樹うめの描き下ろしイラストとMagica Quartetによる寄せ書きが入った、数量限定のミニ色紙がプレゼントされる予定だそうです。


劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語


劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語


「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」深夜最速上映実施劇場一覧

北海道・東北
(北海道)イオンシネマ江別

関東
(東京)TOHOシネマズ渋谷、新宿バルト9、シネマサンシャイン池袋、T・ジョイ大泉、ユナイテッド・シネマ豊洲、TOHOシネマズ南大沢、シネマシティ
(神奈川)TOHOシネマズ ららぽーと横浜、横浜ブルク13、チネチッタ、TOHOシネマズ海老名、TOHOシネマズ小田原
(千葉)TOHOシネマズ市川コルトンプラザ、千葉京成ローザ10、T・ジョイ蘇我、TOHOシネマズ船橋ららぽーと
(茨城)TOHOシネマズひたちなか、TOHOシネマズ水戸内原

甲信越
(新潟)T・ジョイ新潟万代、T・ジョイ長岡
(長野)松本シネマライツ
(山梨)TOHOシネマズ甲府

東海
(静岡)TOHOシネマズ浜松
(愛知)TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、109シネマズ名古屋、TOHOシネマズ東浦、TOHOシネマズ木曽川
(岐阜)TOHOシネマズモレラ岐阜

北陸
(福井)福井コロナシネマワールド

近畿
(大阪)梅田ブルク7、TOHOシネマズ泉北、TOHOシネマズ鳳
(京都)T・ジョイ京都
(兵庫)シネ・リーブル神戸
(奈良)TOHOシネマズ橿原
(和歌山)ジストシネマ和歌山

中国・四国
(広島)T・ジョイ東広島、広島バルト11、福山コロナシネマワールド
(島根)T・ジョイ出雲
(徳島)シネマサンシャイン北島、ufotable CINEMA
(愛媛)シネマサンシャイン衣山

九州
(福岡)T・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州、T・ジョイ久留米
(熊本)イオンシネマ熊本、TOHOシネマズ光の森
(大分)T・ジョイパークプレイス大分
(鹿児島)鹿児島ミッテ10

映画「黒執事」キャスト発表

『月刊Gファンタジー』に連載されていた『黒執事』(くろしつじ)は、枢やなによる日本の漫画作品で、単行本は現在17巻まで発売され、テレビアニメ放送や、舞台化もされた人気漫画作品です。
来年、2014年1月18日より映画公開が予定されており、映画「黒執事」のキャストの発表が行われました。

映画黒執事.jpg

映画「黒執事」キャスト
セバスチャン:水嶋ヒロ
幻蜂清玄(汐璃):剛力彩芽
リン:山本美月
田中:志垣太郎
若槻華恵:優香
明石:丸山智己
チャールズ・ベネット・サトウ:城田優
葬儀屋ジェイ:栗原類
猫磨実篤:岸谷五朗
鴇沢一三:安田顕
松宮高明:大野拓朗
九条新兵:伊武雅刀


黒執事(17) [ 枢やな ]

原作の舞台は19世紀のイギリスだが、実写版の舞台は2020年の、西洋と東洋の文化が入り乱れたアジアの都市。玩具メーカーの巨大企業ファントム社を経営する名門貴族・幻蜂家の4代目当主・幻蜂清玄(げんぽうきよはる)を剛力彩芽が演じ、清玄に仕える万能の執事・セバスチャンを水嶋ヒロが演じる。清玄の本名は汐璃(しおり)。両親の死後、男として生きる事を決め爵位を継承した男装の麗人だ。

そのほか幻蜂家メイド・リンは山本美月が、幻蜂家老執事・田中は志垣太郎が、清玄の叔母・若槻華恵は優香が、華恵の執事・明石は丸山智己が担当する。また駐在員でありながら、裏の顔は女王直属の秘書武官であるチャールズ・ベネット・サトウには城田優、事件のカギを握る死体を運ぶ遺体運搬人・葬儀屋ジェイに栗原類、警察保安省の猫磨実篤(ねこまさねあつ)に岸谷五朗。猫磨の部下・鴇沢一三(ときざわいちぞう)は安田顕、鴇沢とともに事件の捜査にあたる若手刑事・松宮高明(まつみやたかあき)は大野拓朗、巨大製薬会社の社長・九条新兵(くじょうしんぺい)は伊武雅刀が演じる。

アニメ放送の「黒執事」は深夜枠でしたが何度か見たことがあります。
幻蜂清玄(げんぽうきよはる)を剛力彩芽が演じるのは・・・?剛力彩芽が絡んだ映画は結構コケてるので少々心配ではありますね・・・でもなんで剛力って人気無いんだろう?
そう言えばついこの間公開された「ガッチャマン」ってまだやってるの^^;
最新記事一覧
Copyright © 芸能News読んでミソ! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

FXプライムの評判

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。